高齢者の生き方・老い方を研究する
特定非営利活動法人 老いの工学研究所

トップページお問合せプライバシーポリシー・本サイトのご利用条件

トップページ > セミナー、講演会のご案内
  • ●「宝塚中山 中楽坊茶論」
     「中楽坊」という名前は、「日常の何気ないことの中にある楽しみ、既に持っている、掌の中に
     ある楽しみを味わえる場」という意味を込めており、一つのあるべき高齢期の暮らし方について
     表現したものです。
     セミナーのほか、高齢者に関する調査結果や、昔懐かしい日本の風景写真、高齢者の生き方に関
     する書籍、シニアのコミュニティサークルによる作品展示などをしております。
       

    以下のセミナーは、終了いたしました。
    ・定員: 各回とも20名(60歳以上の方に限らせて頂きます)
    ・時間: 各回とも14~15時
    ・場所: 宝塚中山 中楽坊サロン (JR「中山寺」駅 南へ徒歩5分)



    以下のイベントは、終了いたしました。

    老いの工学研究所・主催「黒沢年雄さん 講演会」。抽選で350名様をご招待!
    黒沢年雄(1944年生まれ、70歳)
    高校卒業後、キャバレーのバンドマン、工場作業員、ウェイター、運転手などをしながら俳優を目指す。1964年、東宝ニューフェイスに合格。美空ひばり、江利チエミ、雪村いずみ主演 『三人よれば』でデビュー。1966年『ひき逃げ』で初主演、スター新人賞を受賞。その後、30本以上の映画作品に出演。 歌手としても「時には娼婦のように」が、60万枚の大ヒットとなった。 テレビドラマ、バラエティー、トークショーなどでも幅広く活躍。全国各地で講演も行っている。 『人生プラス思考』の講演は、大腸ガンと苦しいリハビリに耐えて復活したエピソードを交えたもので、笑いあり涙あり感動ありの内容となっている。